龍が如く極とenⅢ千秋楽

両方とも、すごーく今更なハナシですがw

まず、『龍が如く極』について。
大まかなストーリーは旧作の龍1のままなので、「ああ、こんな話だったねぇ、こんなキャラいたねぇ」と懐かしみながらプレイしました。

錦山関係の追加エピソードは、ストーリーのテンポを悪くしちゃってるのが気になりました( ̄▽ ̄;)
これはいらなかったかなぁ。
錦山ファンの人は、錦山の出番が増えて嬉しかったかもしれないけどさw

それから、新規サブストーリーが全体的にイマイチでしたね。
龍0のサブストーリーは腹抱えて笑えるのが多かったのに…。
今回は、特に印象的なものはなかったなぁ。
龍0の宗教団体が再登場したときは「おっ!?」と思ったけど、オチが微妙で面白くもなかったしw

あ、悪いことばっかり書いちゃってるけど、このリメイク自体は嬉しかったですよ。
まさか稲葉さんが龍シリーズに関わってくれるとは思わなかったし。
当たり前だけど、映像が綺麗で操作性も向上してますしね。
この流れで是非龍2のリメイクもお願いしたいところですが…そうすると、桐生さんのキスシーンを高画質で拝まなきゃいけなくなるのがちょっとね…w
あのシーン苦手なんです。
桐生さんのラブシーンとか見たくないんですw

でも、PS4画質で虎と戦いたい気持ちはあります!w
だから一応、龍2リメイク賛成派です( ̄- ̄)ゞ
…ま、たぶんもうリメイクはないだろうけどさw



続きまして、enⅢ千秋楽のハナシ。
もう一ヶ月以上前になるのか(;・ω・)
そりゃ、私の記憶も薄れてるはずだわw

まぁ千秋楽はネットで配信されましたので、稲葉ファンの皆さんはご覧になってますよね。
だからレポ的なものは書かないですー…っていつも書いてないけどさw

私はenⅡ千秋楽にも参戦してまして、どうしてもそれと比べてしまうんですが、今回は妙にあっさり終わっちゃったなぁってのが正直な感想です。
enⅡのときは、最後の稲葉さんの手書きメッセージに感動して涙したのになぁ。
今回はそういうのなかったし。

まぁ、私の中でenⅡ千秋楽が神格化されちゃってるから、そう感じちゃったのかもしれないですけどね( ̄▽ ̄;)
あれ映像化されてないのが残念すぎます。
バンドメンバー紹介のときの、サポメンたちの言葉だけで泣けるのにw


ああ、なんか愚痴っぽいブログになってしまったw
とりあえず松本さんのライブ楽しみです!
すみません、アルバムはまだ買ってません!w
大阪遠征のときまでには買って聴いときます!

それから、ゲームは『金色のコルダ4』を頑張ります!
発売前はすごーく楽しみにしてたのに、いざ発売された後は全然やる気が起きなくて、まだ体験版で配信された部分しかやってませんww
そろそろ花粉症の症状も治まってきて、目の痒みもだいぶ良くなってきたので、本腰いれてやりたいと思います!

スポンサーサイト

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR