PSP『緋色の欠片』

2年以上前に買っずっと積みっぱなしだった作品。
引っ張りだしてプレイしてみました(`・ω・´)ゞ
内容は、ファンタジー系乙女ゲームです。
封印した刀がどうのこうの~ その刀を狙う敵がどうのこうの~ というのを絡めつつ、男とイチャイチャします。
アニメ化されてるので、そこそこ知名度高いかと。
日本語崩壊ゲーとしても有名。


☆良かった点
・絵が綺麗。
・OPの歌は好き。

☆悪かった点
・ストーリーがイマイチ。
・長い。とにかく全ルート無駄に長い。共通ルートが長いのは苦痛でしかない。
・そのくせスキップが遅い。ゆえに周回プレイが大変。
・男キャラの覚醒後の姿が奇妙。犬耳男とか狐耳男とか…そういうの好きな方はいいんでしょうけども。

各キャラ感想
1周目:祐一
顔がタイプだったのでトップバッターに。
最初のプレイだったので、話が新鮮に感じられてそこそこ楽しめました。
終盤、抱きしめられたときは普通に萌えた。

2周目:慎司
ショタっぽいキャラはタイプじゃないので、あまりのめり込めず。
美鶴ちゃんという女キャラがブラック化したのは面白かったです。
それだけ。

3周目:卓
ロン毛はタイプじゃないのでry
声優の平川さんは好きなんですけどね~。
あーあと、「卓(すぐる)」という名前から、どうしても江川卓の顔が浮かんでしまってダメでした。

4周目:真弘
先輩キャラなのにチビってのはなかなか新鮮でした。
この人の性格は好きです。
が、見た目があんまり…(;^ω^)

5周目:拓磨
メインキャラなので期待したのに、全然楽しめず。
正直、印象薄い。

6周目:遼
隠しキャラ。
見た目も性格もタイプだったので、6周目にして「やっとキタッ(゚∀゚)!」と歓喜。
でもそれ最初だけでした。
前半のツンツン気味の彼は好きでしたが、デレてから微妙に。
FDで学校なのに耳舐めてきたのにはドン引き。
外見は本当に好きなんですけどね~。

私の中では 遼≧祐一>真弘>拓磨>慎司>卓 だな。




スポンサーサイト

テーマ : 乙女ゲー
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR